阿蘇五岳とヒゴタイ
阿蘇産山村周辺に群生する”ヒゴタイ”。ねぎぼうずのような紫色の花は、緑の高原によく似合います。
この日は、小雨模様の生憎の天候でしたが、一瞬雲が消え、薄日も射して、阿蘇五岳が忽然と姿を現しました。
毎年数回は阿蘇に行きますが、阿蘇五岳は雲や霞に遮られ、全山が綺麗に見える日はめったにないことです。
<9月5日撮影>
b0017504_23244260.jpg
b0017504_232567.jpg
b0017504_23252558.jpg
b0017504_23255111.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-09-08 23:29 |TOPに戻る 
満月の夜
”天空に 浮かびし月の明るさに ひと日を忘れ ただ眺め入る”
                           もりそば
<2012年8月31日・21時30分撮影>
b0017504_2246857.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-08-31 22:47 |TOPに戻る 
たかが”そば”、されど”そば”
そばは、1.5mm×1.5mmの真四角の二八そば(そば粉八・つなぎ二)が美味しいと言われます。ところが、この太さに切り揃えるのが一苦労。更に、湿度に敏感な”そば粉”を理想の硬さにまとめ上げるのがまた一苦労。
そばは、作ると言わず、”打つ”と言います。能面や刀と同様、精神込めて、一心不乱に打たないと美味しいそばは打てません。100回打ってもほんの数回しか満足と言えるそばに出会えないのが、そば打ちの魅力かも知れません。
<そば包丁は名刀”有次”>
b0017504_23204012.jpg
b0017504_2321036.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-07-17 23:22 |TOPに戻る 
博多祇園山笠
博多の夏の風物詩”博多祇園山笠”。毎年7月1日から始まり、12日の追い山ならし、13日の集団山見せ、15日未明の”追い山”で勇壮な祭りの幕を閉じます。期間中、博多の街には十数か所に”飾り山”が建てられ、多くの見物各の目を楽しませてくれます。
写真は、12日の追い山ならし(中州流の櫛田神社入り)と上川端通りの”飾り山”。
<2012年7月12日撮影>
b0017504_23371542.jpg
b0017504_23372655.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-07-16 23:46 |TOPに戻る 
黒岳の原生林と男池(おいけ)の名水
緑深い原生林の中を、清らかな名水が湧き出る黒岳。ここには今でも、ありのままの自然があります。
全山がクヌギ、ナラ、ブナ、カエデ、ナナカマド等の落葉広葉樹林におおわれた黒岳は、春の新緑、全山紅の錦を飾る秋の紅葉は見事です。
また、黒岳の原生林の中を、長い年月をかけて湧き出てくる名水は日本名水100選にも選ばれています。
男池の名水は、年中12.6℃、1日2万トンという豊かな湧水量。男池から20分ほど登ったところにある”カクシ水”は夏でも8℃という冷たさです。
<大分県由布市庄内町・7月初旬撮影>
b0017504_173135.jpg
b0017504_1733349.jpg
b0017504_173593.jpg
b0017504_1744260.jpg
b0017504_1762381.jpg
b0017504_1764178.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-07-13 17:08 |TOPに戻る 
そば打ち大会
6月24日(日)、あいれふにて、福岡そばの会主催のそば打ち大会が開催されました。
傘下の9団体が参加。師範の部、800g、500gの3部門に分かれ、日頃鍛錬した腕前を競いました。成績優秀者には、会の最高顧問、手打ちそばの老舗多め勢の大将から、記念品が授与されました。
競技終了後は、見学者も含め全員で待望の試食会!信州の高級そば粉を使った打ち立てそばに大満足!。参加者99名。
b0017504_2247199.jpg
b0017504_22472354.jpg
b0017504_2247458.jpg
b0017504_22595239.jpg
b0017504_22482545.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-06-25 22:50 |TOPに戻る 
新緑の高千穂峡
太古の昔、阿蘇山の火山活動のとき、噴出した溶岩流が五ヶ瀬川に沿って、帯状に流れ出し、
急激に冷やされたため、柱状節理の素晴らしい懸崖となった渓谷です。
高いところで100m、平均80mの断崖が東西に7kmも続いています。
1934年名勝天然記念物に指定され、1965年には祖母傾国定公園の一部に指定されています。
6月4日撮影。
b0017504_17104143.jpg
b0017504_1711847.jpg
b0017504_17113183.jpg
b0017504_17115742.jpg
b0017504_1712485.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-06-06 17:13 |TOPに戻る 
国際交流そば打ち
b0017504_010585.jpg
ロングアイランド(USA)からのシニアメンバー約20名が国際交流使節として、福岡市を訪れました。
受け入れ団体はFiendship force fukuoka。会員の家庭をホームステイをしながらののんびり旅だそうです。
各地で日本の風物に触れ、日本文化を体験しながらのツアーで、福岡では、そば打ち体験が企画されました。
皆さん、初体験のそば打ちに、興味津々、歓声をあげながら楽しんでいました。試食も好評でした。
<協力福岡そばの会・5月18日(金)、福岡市の施設あいれふにて>

蛇足ながら・・・ロングアイランドは、マライアキャリーやビリージョエルの出身地で、またか有名なのリンドバークが、パリへ向けて、大西洋横断飛行に飛び立ったのもこの地からでした。
b0017504_0212999.jpg

b0017504_08997.jpg
b0017504_08434.jpg
b0017504_09138.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-05-28 00:13 |TOPに戻る 
ブラッドオレンジ
イタリアシチリア島原産の”ブラッドオレンジ”。その名の通りパープルレッドの果肉を持つ珍しいオレンジです。
国内でも僅かながら生産されているようですが、博多湾に浮かぶ能古島でも、10年程前から試験的に植えられた1本の苗が、今では100本近くまで増えているようです。
島の気候が、ブラッドオレンジの生育に合っているのでしょう。
ジュースにしたものは見かけますが、生は珍しいのでは?
写真は、能古島産。5月3日撮影。
b0017504_23323142.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-05-03 23:38 |TOPに戻る 
開花間近!
このところの陽気で、蕾がほころび始めたレモンとかぼす。
開花も間近です。
薄ピンクがレモン、白がかぼす。
5月3日撮影。
b0017504_23161360.jpg
b0017504_23163532.jpg

[PR]
# by nokoudon | 2012-05-03 23:17 |TOPに戻る